唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄うパン屋の日報

~漁師町の商人~

若狭の特産品販売サイト・コンテンツ打合せ

 

打合せ前に静かな部屋で頭を整理。

 

 

福井のネクストブレイクに提出する

サンプルを持って商工会へ。

 

f:id:k-nazato:20170924181403j:image

 

日曜なのに申し訳ないですが

職員さんにも同席いただき

ミーティングスタートです。

 

 

 

今回はネットでの鮮魚の取扱いについて

江上鮮魚店さんも交えて話をつめました。

 

現場の話をお聞きしながら

出来ること出来ないこと

頑張れば出来そうなこと

頑張っても出来ないこと

などを仕分けし、軸を築きました。 

 

このコンテンツ作りがキモですからね。

 

来週辺りからセリに同行したり

その前の陸に上がるところを見学したり

高浜のみならず、西舞鶴の市場へも同行予定です。

 

お忙しいところ、ご指導有難うございました。

 

みんな高浜は海産物の町とは言いますが

どうやって食卓に並ぶかまでは知りません。

 

高浜漁業組合のセリは

10時からとカナリ遅めなんで

課外授業で絶対に見学に行くべきです。

 

 

とにかく

 

まだまだ課題が多く残っていますが

話題性はバッチリ!

全国誌への掲載を目指して頑張ります!

 

 

 

再来月初旬にはURLも決まり

アナウンスページの運営がスタート予定です。

 

合わせて、告知用のフライヤーも出来ますので

神戸や神楽坂、御前崎への出向へ同行予定です!

(神戸は不確定)

 

神楽坂への出向宣伝の頃は

ちょうど品川クイーンズ伊勢丹さんで

テスト販売中だと思いますので

お邪魔できれば…と企んでいます。

 

毎週でも東京へ足を運びたいんですが

本業が繁忙期なんでね…無理かな。

 

 

 

新規事業のネットショップと合わせて

既存のページも整理したいと思います。

 

商品群も変わりそうなので…。

 

色々とスキルアップしなあきません。

体調に気をつけながら頑張ります!

 

では。

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++

むぎわら帽子

名里圭介 KeisukeNazato

mugiwara.shop-pro.jp


営業日:月~金(土曜の午前は不定休です。SNSをチェックして下さい)

営業時間: 9:00~16:30
TEL:0770-72-2681

■この記事はいかがでしたでしょうか?

唄うパン屋のtwtterでは、ブログ記事では書いていない情報も発信中!

初めての方で”いいね”と思われましたら、お気軽にフォローして下さい。

Author:父の急死により夢半ばで家業の跡継ぎに

20歳で経営者になり2017年でなんとか18年目

大好きな音楽も続けています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大人の工場見学

新規事業、地域商社*行政の関係で

お隣”おおい町”の事業者を訪問させていただきました。

 

 

おおい町は土木の町と言われていますが

製造メーカーも頑張っておられます。

 

新しい事業者さんとお会いするのは

とても刺激になりました。

 

「大人の工場見学」を

自分の中で定番化したい。

 

それぐらい影響されました。

そして、そんな影響を与えるようなお店になりたい。

 

因みに県内で工場見学が可能な施設は

県のサイトから知る事ができます。

 

www.pref.fukui.lg.jp

 

 

単純に設備を見て感動した訳ではなく

お話であるとか、一見煩雑に見える(失礼)デスクにも

活気(エネルギー)を感じました。

 

煩雑という言葉を使いましたが

整頓されていても把握してなければ無意味。

 

整理と整頓は異なります。

と、小学生の頃、道徳で習った。

 

また断っておきたいのが

「煩雑=汚い」ではない。

工場は非常にクリーンでした。

 

当店も保健所からは高い評価を得ていますが

ウチが特別ではない事が良く分かった。

今後もマメに清掃を続けていきたい。

 

良い所を貪欲に吸収して

自分の成長に繋げたい。 

 

 

 

新規事業(地域の特産品販売)のコンテンツとして

工場の空気感をお伝えするのも面白いと思う。

 

人は商品だけを見ると簡単に浮気してしまうが

会社や経営者のファンになれば、そうはなりにくい。

(不倫全盛期に説得力がない?)

 

そもそも、消費者の立場で考えると

売込みばかりの投稿は面白くない。

 

広告非表示のアプリが売れてる時代ですので。

 

 

話を工場見学に戻して・・

そもそも福井県は気軽に足を運んでもらえる場所ではないので

他県に比べ一層WEBでの情報発信は必要です。

 

まずはネット上で興味を持っていただき

そこから足を運んでもらう。

その流れしかない。

 

 

 

以下、当店の工場を・・。

 

f:id:k-nazato:20170924081110j:plain

 

f:id:k-nazato:20170924081138j:plain

 

f:id:k-nazato:20170924081159j:plain

 

f:id:k-nazato:20170924081220j:plain

 

f:id:k-nazato:20170924081239j:plain

Mugiwa Liveを月一で開催していた頃は簡易の扉でしたので、同級生で友人の大角ドアメイクさんに作って頂きました。

 

f:id:k-nazato:20170924081352j:plain

 

f:id:k-nazato:20170924081541j:plain

 ↑

この奥はパンを梱包する場所になっています。

 

f:id:k-nazato:20170924081805j:plain

ご存知?2階はMugiwa Live会場

または、打合せ場所になっています。

 

では。

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++

むぎわら帽子

名里圭介 KeisukeNazato

mugiwara.shop-pro.jp


営業日:月~金(土曜の午前は不定休です。SNSをチェックして下さい)

 

営業時間: 9:00~16:30
TEL:0770-72-2681

■この記事はいかがでしたでしょうか? 唄うパン屋のtwtterでは、ブログ記事では書いていない情報も発信中! 初めての方で”いいね”と思われましたら、お気軽にフォローして下さい。

Author:父の急死により夢半ばで家業の跡継ぎに

20歳で経営者になり2017年でなんとか18年目

大好きな音楽も続けています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

バイヤー界のエグザイル。

数年前から高浜町商工会と連携してお世話になっている、浪速のバイヤー集団ゴールドボンドさんとミーティングでした。

 

首都圏での販路拡大を目指し、商品の改良、いわゆるブラッシュアップを行います。当店も過去に数か所で口座を開かせていただいてます。

 

口座を開くまでのハードルは、さほど高く感じなくなりましたが、いかんせん首都東京は商品が溢れかえっておりますので、一線で戦い続けるのが難しい。よっぽどの商品じゃなければ、置いておく必要がありませんからね。シェー!現実。

 

それでも絶対に負けられない戦いがそこにはあるので、第一線でご活躍中のエグザイルから、ハンパない情報量を入手するわけです。ラスクの需要であったり、スイーツ、和菓子の動向であったり、20日、30日は5%OFFだったり。

 

今回のブラッシュアップには、当店(むぎわら帽子)の他にも、千成屋醤油店さん、(株)田中さん、永野農園さん、江上鮮魚店さんも参加されていますので、また新たな青い海プレミアムが出来そうで楽しみです。

 

もちろん、青い海プレミアムや今回のブラッシュアップに参加されていない事業者さんの中にも素敵な商品がありますので、むぎわら帽子オリジナルのセットも考案したいと妄想しております。皆様その際は宜しくお願いします。

 

 

首都圏での卸値は?

首都圏へ卸すには”55%”が相場とのこと。

要するに100円での商品を55円で卸すという事。

 

以前、テレビショッピングと商談したときは

45%を提示されド肝抜かれました。

薄利多売もいいとこです。

 

それに引き換え、むぎわら帽子が立ち上げている

ネット地域商社は70%の卸率でお願いしているのでカナリ良心的。

「ほんと良心的な奴だよ。俺は。」

「オマエも相変わらずな優良企業だな・・。」

 

 

 

まずは2ヶ月後、11月中旬に品川クイーンズ伊勢丹さんでの、テスト販売を目指して頑張ります。忙殺。無理。

 

では。

 

 

 

 

ランニング初心者による青戸大橋ラン@おおい町。

ランニング再開20日。

アプリ”Runtastic”を見ればスグに分かる。

便利な時代になったものだ。

 

ちなみに私は”Runtastic PRO”を入れている。

確か無償版は3kmまでしか、ペースを教えてくれない。

(記録はされる)

 

Runtastic RPOで出来る事は下記を参考にしてほしい。

今すぐダウンロードしてしまうことうけあい。

service.smt.docomo.ne.jp

 

 

 

ただスイムを見ているのもなんなんで

今日は、おおい町ランを楽しむ事にした。

 

まず、スタートはコチラ。

おおい町総合運動公園。

 

f:id:k-nazato:20170920183158j:image

 

あいにくの天候である。

すぐ隣が海なので風が体温を奪う。

 

f:id:k-nazato:20170920183206j:image

 

まずは健康ロードなるものを走る事にした。

 

f:id:k-nazato:20170920183210j:image

 

直線で1kmぐらいあるか?

いい練習場所である。

 

f:id:k-nazato:20170920183214j:image

 

高浜側へ走ると船着き場へ出た。

国道からは見えてなかったので驚いた。

おそらく殆どの町民が知らないであろう

世紀の大発見をしてしまった(周知の事実)

 

f:id:k-nazato:20170920183223j:image

 

終点からスタート地点を見た図。

 

f:id:k-nazato:20170920183227j:image

 

遠くに青戸大橋が見える。

 

f:id:k-nazato:20170920183230j:image

 

防波堤がなくなったが

台風の時はどんな感じなんでしょう?

 

f:id:k-nazato:20170920183234j:image

 

青葉山側を振り返る。

 

f:id:k-nazato:20170920183244j:image

 

青戸大橋はスグそこ。

 

f:id:k-nazato:20170920183250j:image

 

青戸大橋ド真ん中から。

 

f:id:k-nazato:20170920183256j:image

 

真下を見下ろした図。

 

f:id:k-nazato:20170920183258j:image

 

青戸大橋から、おおい町方面を見た図。

 

f:id:k-nazato:20170920183305j:image

 

全長743m

650mぐらいは上り。

ええコースですな。

 

f:id:k-nazato:20170920183309j:image

 

青戸大橋を渡り切りました。

 

f:id:k-nazato:20170920183312j:image

 

犬見地区へ足を延ばしました。

間宮真珠(パール)の辺りです。

 

f:id:k-nazato:20170920183316j:image

 

水面のコテージへ入りたい。

 

f:id:k-nazato:20170920183320j:image

 

戻ってきた頃には少し夕焼けが。

 

f:id:k-nazato:20170920183325j:image

 

帰りはスイムした事になってますw

こんなバグは初めてです。

 

月曜に20kmをこなした後にしては

マズマズの走りでした。

 

2年前は膝が痛く、上地図の1~2地点(片道)までも

走る事ができませんでしたからね・・。

大した進歩だと思っています。

 

因みに、ランニング初心者である私のシューズは

”アシックス GR-2000 New York 5(ワイド)”です。

GEL KAYANOシリーズから変更しましたが大変気に入っています。

(もう1つ前はNikeのシューズを履いていました)

 

腰回りの疲労がきになりますが

今週は、あと1回走れたらいいかな^^

では。

 

 

おおい町に関連するブログはコチラ

k-adlib.hatenablog.com

 

休日のラン。

 

台風の影響で打合せが中止になったので、午前中にデスクワークを片付けてしまい、午後から子供のランニングシューズを買いに舞鶴アルペンへ。

 

 

いつもはアシックスやナイキなんですが、クッションが気持ちいいようで、今回はブルックスになりました。自分も履いた事がないメーカーなので気になるところです。

 

途中、舞鶴市の市役所付近で降ろしてもらい、私はランで帰る事に。

 

走った事のない距離でしたので不安でしたが、ペースをセーブすれば何とかなるやろ・・・と。ペットボトルの水を片手に飴ちゃん3つを忍ばせてスタートしました。

 

まずは海沿いを走ります。海上自衛隊舞鶴教育隊の横を通り、右折して板硝子の前を通過します。田口神社を通過し、朝来から左折して山コースに入ります。舞鶴リサイクルセンター付近の上りを走り切り、高浜町に入った辺りが10km地点ぐらいでした。

 

膝に痛みを感じ”無理かな?”とも思いましたが、何とか持ちこたえてくれました。これは非常にレアなケースです。

 

台風の影響で所々滑りましたが、無事に下山する事ができました。難波江、脇坂辺りまでくれば、いつものコースですので気持は楽でした。

 

このコースは400m上って150ほど下り、また150上って400下るという、自分にとっては中々ハードなコースですので、次回は山間部無しの15kmぐらいに挑戦したいと思います。

 

体力的には余裕がありましたが、筋力が限界でした。当然本日は足が悲鳴をあげております。今日は一旦休みにしたいと思います。

 

では。

iPadでの宅録再開。


k-adlib.hatenablog.com

 

MTRの激しい嫉妬から一夜明けて

昨夜も宅録に挑みました。

 

f:id:k-nazato:20170918101807j:image

 

iPadによる宅録生活スタート

スネたMTRを横目にiPadでのレコを

本格スタートさせました。

 

f:id:k-nazato:20170918101814j:image

 

画面で判る方も多いと思いますが

GarageBandにてデモ作りを行いました。

ちなみにiPadは”9.7インチの新uiPad(128GB)”。

3年、出来れば5年は使いたいと思っています。

※因みに7年前のiPadも子供たちの玩具として現役

 

 

 

ギターとiPadの接続にはiRigPROをチョイス。

 

f:id:k-nazato:20170918105514j:image

 

接続が管理すると青いランプが点灯するので

視認性に優れています。

 

f:id:k-nazato:20170918112324j:image

 

宅録環境は、こんな感じで

非常にスッキリしています。

f:id:k-nazato:20170918105557j:image

 

30分ほどギターやボーカルを録ったり

リズムトラックを作ってみましたが使いやすい!

 

セクションごとに制作できるのも結構便利。

f:id:k-nazato:20170918112650j:image

 

コピペも簡単で作業時間を大幅に短縮できます。

 

f:id:k-nazato:20170918101823j:image

 

正直、慣れもありMTRの方が良い面もありますが

トラックメイクの手軽さだけでも

移行するメリットを充分に感じています。 

 

ただ、あまり使えていないDIや

全く使っていないドラムマシンが不憫で…。

 

今後おそらくマイク類も不要になります。

当然、マイクスタンドも。

 

※訂正追記

エレアコはライン録りの音がイマイチなので

引き続きSM57で録る事にしました。

 

f:id:k-nazato:20170918112516j:image

 

まだまだ戸惑いはありますが

アプリを使った宅録に移行せんと

時代に取り残されていきますからね。

 

時間がないなかで、場所を選ばずに

宅録ライフを続けていくには仕方のない事です。

 

また新しい音源が完成したら

upさせていただきます。

 

では。

 

 

k-adlib.hatenablog.com

 

MTR御臨終。

f:id:k-nazato:20170916214546j:image

 

Mugiwa Liveのメーンミキサーであり

私の活動の屋台骨であるVS2400に保存していた

15年分の音源が消えた…。

 

ちょうど、レコーディングシステムを

iPadに移行中だったし

ムギワライブの予定もないし

バンドも活動出来てないし

 

スネたかな?^^;