海の見えるパン屋の日報

むぎわら帽子の業務日報

~パン&音楽業務と趣味のマラソンなど~

あん食パンの販売がスタート@サニーマート高浜店

 

サニーマート(福井県高浜町にあるスーパー)様にて

お取り扱いがスタートしました。

 

本日、バレンタインから納品させていただき

みなさんチョコばかりでパンなど目もくれぬ・・かと思ってましたが

ものの数時間でラス1になっておりました。

 

感謝です。

有難うございます。

 

次回納品は土曜の予定でしたが

急きょ明日も仕込ませていただきます!

 

やっぱ週末の朝や午後に

ゆっくりとお召し上がりいただきたいですからね♪

 

焼きたてを納品させていただきますので

よろしくお願いいたします。

 

 

鵞足炎、再び?

 

そういえば昨年の同時期も膝を痛めていた。

今回は”まだマシ”と思ってたけど

結局スリッパを脱ぐのも痛いぐらい

(少し足にひっかかる程度でも痛い)

つらい。

 

原因は

まずは、オーバーユース(使いすぎ)

最初に異変を感じたのは

室内を10kmほど走ってからのインターバルの後。

 

そのまま数日後に20kmをガチで走り悪化。

からの、先日の走ろう会にいたる。

 

以上のことから

原因は大きくわけて2つ。

 

1つは、室内を同じ方向で走ることによる負担

(室内なのでコーナーが結構きつい)

 

2つめは、単純にオーバーユース。

 

 

来週は東京行きがあるので

走っておきたいんですが

少し安静にします(*_*;

走ろう会。

”走ろう会”というグループを結成しとりまして

かれこれ5・6回、走ってるんですが

昨日は中々ハードで遂に膝が悲鳴をあげました。

 

 

 

去年の同時期に比べれば

全然マシな方ですが

無理は禁物!

これ以上の悪化は避けたいところです。

 

 

また、このグループは色々と企画して

ラン抜きでも集まれるのがいいところ。

 

 

こんなやりとりから始まり

ラインでは、いい歳したおっさん達が

冬キャンプの話題でキャッキャと盛上りました。

 

 

にしても、その疲労の影響か

今日は仮眠をとってしまいました。

 

 

 

 

3月中旬までは忙殺されていると思うので

前倒しで頑張っていこうと思います!

 

若狭マラソン2019

久し振りのマラソンネタです。

私はフルマラソン出場などの予定がありませんので

4月まではオフシーズン。

 

そう、4月の若狭マラソン(通称”若マラ”らしい)から

オンシーズンです。

 

先輩にご一緒していただき

昨年の若マラがデビュー戦となりました。

 

死にそうでした。

生涯忘れることのないレースになるでしょう。

 

ラソンをスタートして1年半!

もちろん昨年より記録を更新したいと思っています。大幅にね。

 

コツコツと頑張ってるつもりではありますが

中々上達しません(汗)

負荷をあげると身体中から悲鳴が聞こえますしね。

 

思えば、昨年の今頃は膝が痛くて痛くて

走るのがやっとのなか練習していました。

毎晩、足が疼いて起きていましたし

寝返りをうつのも、起き上がるのもやっとでした。

 

それと比較すると今は随分マシ。

それだけでも鍛えられた証拠かな?と。

 

とはいえ、証拠が欲しい。

そう記録が!記録こそすべて!

 

若マラまであと70日。

相当追い込まなくては

記録で証明できそうにありません。

 

主な原因としては

昨年11月にフルマラソンへ挑戦したこと。

また、挑戦へむけての練習に取り組んでいたため

スピードが落ちたことがあげられます。

 

ずーーっと、6:30/キロで

距離走ばかりしてましたからねー。

考え物ですね。

 

ということで

先日はインターバルトレーニングを行いました。

 

 

中学のころはキロ3分ぐらいでしたが

今から思うと信じられないスピードです。

今の僕はおそらく4分ぐらい。

 

まぁあと70日もあります。

70日もと考えておきます。

 

はまなすラソン(10km)のときも

練習のときからは想像もできないタイムで走れましたので

出来ることはしっかりとしておきたいところ。

 

勉強では、こんな奇跡はおこりませんから

コレがスポーツの面白いところですね。

 

と、言うてるそばから

 

現在のウエイトは

 

こんな感じですので

コレ以上の故障がない程度に

頑張っていきたいと思います。

御礼

お店で商品を販売していると、面と向かっての商売ですので会話は日常的なのですが(殆ど店売りはしてませんが)、ネットショップともなると皆無に等しく、どんな方が購入してくれたのかは予想想像の世界です。

 

そんな中、少しでも人間味をということでウチでは手書きで一言添えさせていただいてますが、極稀にお客様からお電話やメールをいただくことがあります。

 

 

amazonに御礼のメール送りませんよね?笑

ネット業界ではamazon自動販売機といわれてますので

自販機でジュースを買って御礼をいう人はいません。

 

対して楽天やヤフーは露天。

接客ありきと言われています。

 

ようするに究極は人!

なぜこの店から、この人から買うのか??

そこがキーポイントになってると思います。

 

最低限、良い商品であることは当然として

理想は”貴方のおススメを買いたい”と言ってもらえること。

そういった関係性の構築なのかと。

(ビジネス本の受け売りではありますが)

 

僕が参考している方で

「新作をだしまーす」とラフなスケッチをあげただけで

数百個を販売し、500万ぐらいの売上をバンバンあげる方がいらっしゃいます。

神です。

 

お客様(というより友人?)との信頼関係が強固なのでしょう。

自分にはそんなコミュ能力はありません(汗)

っていうか、むしろ人と話すのは苦手な方で・・

 

だから部屋でギター弾いたり

1人で走ってるのが気持ちいいわけで(笑)

 

 ま、そう考えるなら

やはり人間性って大事なのだと改めて思います。

 

 

僕は父が他界してなければ

地元へ戻ってくることはなかったでしょうし

自営業じゃなければ自分の性格を見つめ直す事もなかったと思うので

結果、今の環境に感謝・・かな。

 

 

 

そんな事を考えていると

SNSの在り方などを再考させられるのですが

 

 

 

バンドの先輩方や最近は校長先生なんかも

ブログを書いておられますし

頑張って継続しようかな、どうしようかな(笑)

オヤジギャグな商品名。ただし方言なので判る人は少数

娘が所属しているスポ少の会長職が本格化

6送会へ向けた準備、その前に新人戦や遠征の手配など

慌ただしくなってきました。

 

基本的には奥様方が日々ミーティングし

僕は案内を作ったり監督へ相談する程度なのですが

一気に余裕がなくなった感と責任出た感がハンパない。

 

そんな中、Facebookにて

6年前の記事が出てきました。

 

 

町の企画で、確かオーディションからあったやつだったか・・

青郷公民館で偉いさんにプレゼンまでしました。

ナンドイッチというオヤジギャグの由来をね!

 

その後、運よく!?

新聞に掲載されたかTVで放送されたかで

おおい町の家族観でナンドイッチ教室も開催させていただきました。

 

 

多分、みなさんご存知ないでしょ?

公的機関や事業者ぐらいっしょ?

 

イメージはベトナムのサンドイッチ(バインミー)

それを高浜弁の「なんどー」とかけたいがために

ナンを使って商品化しました。

 

オヤジギャグを丁寧に説明するとか

大丈夫でしょうか?

 

当時は漁師だった祖父がいたので

アワビだろうがサザエだろうがタコだろうが

具材に困ることはありませんでしたが

仕入れるとなると高いねー・・

ないわ!

ないない!

 

この商品を引っ張ると

あだ名がナンドイッチになりそうなので

この話題はこの辺にしておきます。

 

***

 

今週は、通常より早起きな日が多目なので

週末は多めに寝て身体を休めたいです。

では。

揚げパン用のコッペパンを仕込みました

給食で揚げパンが提供されるということで

コッペパンの発注をいただきました。

 

 

 

低学年は60g

中学年は80g

高学年・中学生は105g

(※全て分割ベース→焼くと軽くなります)

 

 

高学年、中学年の105gといいますと

20㎝のミュールぐらいのサイズになりますので

中々の食べごたえかと思います。(ミュールて)

 

 

催事にて販売

3.4年前の商工祭り(産業祭り?)で

揚げパンの販売をしたことがあります。

 

簡易のシステムでしたので

油の温度が中々上がらず苦労しました。

 

500本ぐらい出るなら

やりがいもあるんですが・・

 

まぁ出品・出店するぐらい

ウチは揚げパンが得意でして

ラスクの次は揚げパンか⁉と考えたぐらいです。

 

でも人口や人通りで考えると

揚げ物系はリスク大。

 

美味しいし、やりたいけど

ちょっとカフェでも併設線限りは難しいかな?

 

 

ネット販売

揚げパンのネット販売なんて

店売り以上にないだろうと思ったら

あるんですね~。

 

冷めてるやん??

まぁでも、1つのお店しかヒットしなかったんで

ニーズを見事にキャッチされたんでしょうか。

 

某コンサルがいうてました

今からネットショップに参入するなら

誰もやってないことに挑戦するしかない!と。

意外なブルーオーシャンなのかもしれません。

 

 

 

あとがき 

数年前までは、火曜と木曜に焼かせていただいてたので

なんとも懐かしい限りです。

 

揚げパンは子供達喜ぶだろうなー。

あとミルメイクも出たら完璧でしょw

 

 

 

 

それにしても

懐かしい工程で仕事をさせていただきました。

発注を頂いた高浜町給食センター

有難うございました。