自宅スタジオによるミックスダウン

自宅スタジオは効率とリラックス重視 年々細かい機材が増え、自宅スタジオは足の踏み場が無くなってくる。特に無駄に長めを買ってしまったケーブル類。 この場所は本業の作業場であり、副業的にイベントやレコーディングを行っているため、その都度、適した配置にしている。 この運営スタイルを15年続けていますが、いまだ…