公約数

先日は"火花の散る瞬間"について書かせて頂いた。 k-adlib.hatenablog.com 本日は”最も火花の散る瞬間”をワタクシの嗜み"音楽活動"に例えて熟考してみようと思う。因みに、火花の散る瞬間とは価値(対価)の発生する瞬間である。 お互いに迷惑がかからない範囲、つまり最小公約数で活動している印象の強い社会人…