唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄うパン屋"JAM LIFE!!"

~拘りのラスク焼かせて頂いてます~

リアル高浜町

昨日は祖父の88歳のバースデー。

 

 

今年の目標は、祖父母と過ごす時間を増やす!!

という事で、当店むぎわら帽子は

週に1回は仕事を早く切り上げ

祖父母宅で夕食をとる事にしています。

 

 

ここは高浜町塩土地区。

町内で最も地元な感じのする場所です。

f:id:k-nazato:20160206125820j:plain

 

どうです?

昭和な雰囲気が凄いでしょう?

 


父が独立する以前は転勤が多かったため

スポット的にしか住んだ事のない塩土(しおど)区。

 

しかし隣人は皆温かく

高浜の魅力”人が温かい”の原点がここにあると感じる。

 

幼少の頃走り回った入り組んだ道は

ネコが我が物顔で歩く家と家の隙間道のようで

地区の子供達にとっては、国道よりも記憶に残る道だ。

 

f:id:k-nazato:20160206130449j:plain

 

先日、祖父宅の隣にあった空き家が解体されました。

ほったらかしの空き家がある中で

綺麗に整地して下さるなんて感心です。

 

 

でも、景色が変わる事は

どこか寂しい気がします。。

 

 

町政は、駅前から城山公園へ繋がる道

そして中町通りの開発に注力しています。

 

 

ナザト的にも、このメーンっぽい通りが

観光客で賑わえばいいな・・と思っています。

 

 

20年以上前の夏の日のように。。

 

 

むぎわら帽子も、中町通りにあったので

思い入れの深い通りではります。

 

 

 

 

f:id:k-nazato:20160206131119j:plain

 

 

こんな街並みの方が

漁師町っぽくて、THE高浜という気もします。

 

 

カナリ個人的な感覚ですが。。 

 

 

リアル高浜という事なら

塩土や事代は外せないと思います。

 

 

漁師の区ですからね。

 

 

空き家の活用も検討した事はありますが

アクセスを考えると、近くに駐車場もなく

地区の利用者だけで投資をペイ出来る訳もなく

 

・・

 

こうやって「古き良き」というのは

消えていくものなのだろうか。 

 

 

 

ではでは。

 

■━2016年4月で創業30周年(楽天市場店は2009年~)━■

ナザトがドイツまで学びに行った拘りのシュトーレン

*********************
  日々笑進。
*********************

若狭高浜から世界へ発信(^_-)-☆
Rusk & Live Bar むぎわら帽子
地図:福井県大飯郡高浜町畑10-3-1

■お問合せはコメント欄かE-mailでどうぞ。
k-nazato☆mugiwara-boshi.com
(☆を@に変えて下さい。スパム対策です)

■スタジオ営業時間(予約制)
 土曜&日曜⇒10:00~20:00
 ※2定期的にご利用頂ける場合は平日も応相談。

++ナザトの音楽活動情報++

2月7日(日)小浜市はまかぜプラザ(はまかぜライブ)

2月13日(土)MUGIWA LIVE@むぎわら帽子2階

2月28日(日)名田庄里山交流会館

3月20日(日)小浜市はまかぜプラザ(TKOさん企画)

3月26日(土)MUGIWA LIVE@むぎわら帽子2階 2016年第2弾!?(出演者募集中!!)

4月9日(土)若狭町上中Black Dice

 

応援シクヨロでございます。