唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

唄うパン屋"JAM LIFE!!"

~拘りのラスク焼かせて頂いてます~

給食にメロンパン。

こんつは。

今日はベーカリーネタです。

 

f:id:k-nazato:20160223110210j:plain

↑むぎわら帽子のロゴ 

 

 

ナザトがパンの道へ入ったのが

ちょうど二十歳。

 

 

大阪の千林木村屋さん(ポンプパリジェンヌ)で

修業時代の大半を過ごしました。

 

 

そこでは確か刑務所で服役中の方の

メロンパンを作っていたと思うんですが

一日”1200個”前後、手作業でやってました。

 

 

当時は数の大さに目がくらんでいて

冷やしたビスケット生地を解凍するのに

手首が痛いなー・・とか

これ終わるの?という事ぐらいしか考えられませんでしたが

 

 

よくよく考えると

服役中の人数、えらい事やね(汗)

 西日本最大の刑務所なだけある・・・

 

 

そんな想い出深いメロンパン

(ろくな想い出ではない)

明日は地元の保育所に提供の日です。

 

f:id:k-nazato:20160223110526j:plain

 

先述した通り

相当な数のメロンパンを作ってきたので

自信をもってお勧め出来る一品です。

 

 

当店のメロンパンはビスケットの

カリカリの食感がポイント!

 

 

この食感への拘りは

ラスクに通ずるものがあります。

 

 

よくケチってビスケットの薄いものや

ビスケットがフニャフニャのメロンパンをみかけますが

それではメロンパンの魅力が半減してます。

メロンパンは、やっぱりビスケットが命でしょう!

 

 

ビスケットだけでもいいと

個人的には思っています。 

 

 

当然ビスケットも手作り。

市販の”乗せるだけビスケット”は使用してません。

 

 

高浜の子供達、明日はお楽しみに♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

 

 

■━2016年4月で創業30周年(楽天市場店は2009年~)━■

ナザトがドイツまで学びに行った拘りのシュトーレン

*********************
  日々笑進。
*********************

若狭高浜から世界へ発信(^_-)-☆
Rusk & Live Bar むぎわら帽子
地図:福井県大飯郡高浜町畑10-3-1

■お問合せはコメント欄かE-mailでどうぞ。
k-nazato☆mugiwara-boshi.com
(☆を@に変えて下さい。スパム対策です)

■スタジオ営業時間(予約制)
 土曜&日曜⇒10:00~20:30
 ※2 定期的に御利用頂ける場合は平日も応相談。
 ※  無料見学→月曜~土曜午前(要予約)
    ・基本使用料→バンドでのご利用:¥2000/1h
     不使用の機材がある場合は割引可。
     2名様までの練習も割引可。
     お気軽にご相談下さい。


++ナザトの音楽活動情報++

2月28日(日)名田庄里山交流会館
3月20日(日)小浜市はまかぜプラザ(TKOさん企画)
3月26日(土)MUGIWA LIVE Vol.2 (出演者募集中!!)
4月9日(土)若狭町上中Black Dice
5月14日(土)南青山 RED SHOES
9月     某所
11月     某所


応援シクヨロでございます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村