唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄う商人の若狭見聞録

~若狭の紹介と雑記~

4/5 from the bremens @ Mugiwa Live Vol.3

おはよーございます。

ナザト(@wakasa_rusk)です。

 

 

4月16日に開催させて頂いた

Mugiwa Live Vol.3での

4/5 from the bremensレポをお送りします。

 

f:id:k-nazato:20160420074337j:plain

 

まずは、先日のライブで2012年に結成以降

THE BREMENSとして29回目のライブでした。

7月ぐらいで丸4年になります。

 

 

f:id:k-nazato:20160420072756j:plain

 

 

set list

1.グルーのパラドックス

4/5 from the bremens(なざおか)用に作った曲。

2人で活動してても”攻めの姿勢が見える”と好評。

見てくれてる人は、ちゃんと見てくれてる。

 

f:id:k-nazato:20160419143708j:plain

 

上手い下手(というより上達する)も重要なファクターですが

それと同じぐらい”音楽が好き”という気持ちに嘘が無いと

感じてもらえる方も重要視しています。

 

 

しっかり楽しむという事は

即ち、バンド仲間やオーディエンスの事も

大切するという事だと思っているので♪

 

 

メンバーを尊重したり

バンド仲間と楽しむ為に

ちょっと無理してでも出演するとか

そういった誰かを想う気持ちが

地域で活動する上で大切なファクターだと思う。

 

 

なぜなら、楽器を置いても親しくして欲しいからだ。

 

 

せっかく出逢った音楽仲間。

偶然音楽を通して知り合っただけで

音楽無しでも付き合いたい。

 

 

ヘラヘラした笑顔を浮かべて世間に媚びるより

本音で付き合える数人の方が遥かに価値がある。

 

 

話がズレて見えるかもしれないが

グルーのパラドックスは、そういった曲だ。

 

f:id:k-nazato:20160420074728j:plain

 

以下、歌詞。

 

【グルーのパラドックス

仲間内だけでの評価 説明書通り ご機嫌取り

それを地元愛というの?

弱さを隠すための言い訳 いつもそんな事ばっかでいいわけ?

足並み揃えて満足

 

理由になってると思ってるのはオマエだけ 

 

You are 夜な夜ななよなよ悩んでも

60兆個の細胞達が暴れだすままに身を任せりゃいい

たまに怪我するのが MY WAY

 

シャツもズボンもネクタイも下着も

常識も世間体も何もかも脱ぎ捨ててしまえ right now!

気が利くセリフなんて面倒くさい

優しくして」なんて鬱陶しい

嘘で固めた日常

 

隠蔽された弱者の声をジャックしろ

 

You are 夜な夜ななよなよ悩んでも

60兆個の細胞達が暴れだすままに身を任せりゃいい

たまに怪我するのが MY WAY

 

 

 +++++++++++++++++

 

コチラの記事も読まれています。

k-adlib.hatenablog.com

 

 

▽ 5月15日まで東京HOT ROADのベーシストとしても頑張ります♪

最後までご覧頂き有難うございます。