唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄うパン屋"JAM LIFE!!"

~拘りのラスク焼かせて頂いてます~

ゴールが寂しい。

こんちは。

ナザト(@wakasa_rusk)です。

 

 

5月14日(土)南青山レッドシューズライブへ向け

昨夜も名田庄までリハーサルへ行ってきました。

 

 

行きは”きのこの森”方面から石山峠を越えるルートで向かいます。

 

 

小雨だったせいか、今までで一番暗く

沢山のカエルが道路を横断していました。

 

 

夏頃なら、この峠から見える景色も綺麗だろう。

 

 

練習は16日に行われた

Mugiwa Liveでの反省点を中心に

いよいよ細かい所までリーダーのメスが入った。

 

 

東京HOT ROADが本番へ向けて仕上げているのに比べ

THE BREMENS(なざおか)は今夜からリハがスタート。

一昨日の夜に限っては

僕のギター教室で一生懸命にコードを押さえる

鍵盤の姿があったぐらいだ。

 

 

あっという間に練習時間は過ぎて

話題はレッドシューズ後の話になった。

 

 

東京HOT ROADのゴールを感じ寂しい

 

 

既に仕上がっているバンドで演奏させて頂くのは

プレッシャーが大きかったが

良いリーダーの率いるバンドで演奏させてもらうのは

快適で楽しかった。

 

 

話はズレるが、葉積島のヘルプもそうだ。

ギタリストとしてダンスさせて頂いた時も

特別な時間だった。
(ここ半年はヘルプで忙しかった)

 

 

 

 

やっぱり僕は、誰かが率いるバンドの横で

自由にギターを弾かせてもらうのが好きだけど

THE BREMENSの旗を掲げている以上

甘えてばかりもいられない??

 

 

 

8月にはシージャムも控えている。

THE BREMENSとして出演出来るのか

”なざおか”やソロになるのか・・・

 

 

 

どうなる事やら。。

 

 

 

バンドで出演出来ないなら

枠を譲った方がいいかな?と考えていたけど

副実行委員長からは

「どんなスタイルでも出演するように」と言われているので

恐縮ながら申し込ませて頂こうと思う。

 

 

 

ではでは。