唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄うパン屋"JAM LIFE!!"

~拘りのラスク焼かせて頂いてます~

レッドシューズ:今日も&R27編

話をレッドシューズ弾丸ツアーへ戻します。

k-adlib.hatenablog.com

 

 

3曲目は”今日も”という曲を演奏した。

THE BREMENSとしては勿論

ナザトの音楽活動の中で最も大きな存在の曲だと思う。

 

 

f:id:k-nazato:20160520142058j:plain

 

 

2002年に生まれた曲で

大阪へ拠点を戻す際に軸となった1曲だ。

ライブ直前の浮かんだこの曲を

どうしても演りたいと懇願したのを覚えている。

 

 

可愛そうな事に

この曲が生まれた為に、直前までセットリストにあったのに

お蔵入りになったバラードもある。

 

 

いつの日か、日の目を見せてやりたい。

 

 

かれこれ14年も唄ってきてるので

個人的にはレッドシューズでは唄わない方向だったのですが

相方の笹Pが「この曲は門野さんに聞いてもらいたい」という事で

演奏させて頂く事になりました。

 

 

 ▽因みにこんな曲

www.youtube.com

 

昔のメンバー、スタイルなので

今のバージョンとは異なります。

 

 

 

よく考えれば、僕にとって大切な曲なので

大事なステージに連れていく事が出来て良かった。

笹Pに感謝だ。

 

 

 

f:id:k-nazato:20160525080435j:plain

 

 

 

いよいよ、アンコールを除いてラスト。

THE BREMENSの定番”R27”を唄わせてもらった。

 

 

 

 ▽過去動画ですが、1曲目です。(テンポ早すぎ)

www.youtube.com

 

 

初めて上中ブラックダイスでライブをさせて頂いた日

そうそう。あの日は気合が入ってたから

聞いてもらいたい大切な人に声をかけた。

SNS効果もあって、想像以上に沢山の人が見にきてくれた。

そんなライブの後に生まれた曲です。

 

 

 

きっと長い付き合いになる曲だと感じてます。

 

 

 

地元からのツアーだったので

最後の決めの部分を知ってる方も多く

東京南青山で大きなコールを頂いた。

 

 

 

お客さんに委ねず

自分で歌いきるつもりだったのだが

最前列に座ってるHOT ROAD(後に出演)のリーダーの

アイコンタクトで委ねる形になった。

 

 

 

 

 

ライブやね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとーレッドシューズ!!

つづく。

 

 

ライブオファーはコチラ

 

ブレーメンズへのオファーお待ちしてます。

現在9月まで予定が一杯ですので

10月以降のオファーをお待ちしています。

フルバン、アコースティック、どちらでも対応可能です。

物販が可能であれば無償でお伺いしますが

僕らの曲を聞いた事がある方のオファーに限らせて頂きます。

オファーが被った場合は

ライブへ足を運んで下さった事のある方のオファーを優先させて頂きます。