ラスク屋の日報(しがない経営者)

ラスク屋の日報

~海外を旅しながら暮らしてます。とか言いたい人の意識低い系ブログ~

飛び入りが可能なライブカフェ。2018年はオープンマイクもやりまっせ!

飛び入り演奏が可能なライブカフェ

本業であるパン屋の2階にイベントスペースを増築し”Mugiwa Live”というイベントを開催しています。現在は月1程度の開催で、実に自由に展開しています。

 

”ライブカフェ”で検索してみると

・飛び入りライブ

・ライブが出来るカフェ

・オープンマイク

というワードが目立ちます。

 

確かにtwtitterでは”オープンマイク”というワードは頻繁に目にします。

オープンマイクとは、ノルマ無しの飛び入りライブの事をさします。

無料の開放イベントといった感じでしょうか。

まだ日本では珍しいですが欧米ではポピュラーなスタイルです。

 

当店の”Mugiwa Live”も実は(現状)出演料は無料で、予定しているバンドが終了した後は、ごちゃまぜのフリーセッションを開催しています。

 

ジャンルはフリーですが、激しめの音楽は建物と立地の関係でお断りさせて頂いてます。今後は基本アコースティックになり、ドラムに関してはエレドラになるのかな?と感じています。PAは基本1人でやってますので難しいのは勘弁してやってください(笑)

 

2018年は、オープンマイクイベントの平日開催(月or金)を検討しています。若狭のような田舎でのイベントは大抵、土曜・日曜開催なので、平日に唄える場所があるというのは面白い挑戦かな?と思っています。

 

 

  

ライブカフェの防音設備

内壁と外壁の間にいれる”ガラスウール”を”ロックウール”にしたり、フローリングを通常より硬い”桜”に変更。また、窓ガラスは2重構造でベンツ等の防音で使用される物を使っている個所もあります。また、窓ガラスは極力少なくしています。

換気扇は一般的なものですので、そこからダダ漏れです。念のため、演奏時は換気扇カバーを付けています。換気扇と演奏フロアの間に仕切りを施すリフォームも行いました。(無いよりは・・って程度で)

 

 

f:id:k-nazato:20160413054226j:plain

 

 

実はオープンから10年以上経つこの場所。

もう一つの事業で学校給食を請け負っているため

衛生面やマイナスのイメージが付くような運営は行っていません。

激しい音楽に耐えうる環境ですので

今後はドラムも撤退、もしくはエレドラに変えて運営予定です。

 

 

 

 

福井県、嶺南(敦賀、若狭、小浜、おおい、名田庄、高浜)

アマチュアミュージシャンを中心に

”ガチにユルく”ご出演して頂いてます。

 

 

昔からイベントとは何度か開催してますが

Mugiwa Liveとしては、6月11日(土)で5回目になりました♪

なんとか名前だけは定着してきたかな?

田舎だと定着も早いですね。

 

 

東京や大阪ではメジャーな存在になってきた”ライブカフェ”

人口1万人の田舎でライブカフェを経営する事は難しいと思いますが

福井でも全国を周るアーティストの宿場的存在として

Mugiwa Liveを継続して頑張りたいと思います。

 

 

ライブの出演は”Mugiwa Live開催日”が絶対お得!!

年内なら、ノルマ無し、SNSへの投稿等で実質無料で出演が可能。

既にお客さんが集まった状態で演奏出来るなんて

中々そんなハコありませんよね~。

しかも"Mugiwa Live"では、出演者の写真、ビデオ、音源を無料でプレゼント♪

PAが難しい場合など、状況によっては「写真のみ」になる事もございます。)

 

 

お客様の入場料はイベントによりますが基本500円+ドリンク。

"500円"は、バーでいうところのチャージとご理解下さい。

出演料を無料で開催してますので"バック"はございません。

ドレスコードはございませんので、お好きな服装でご来店下さい。

 

 

スタジオの営業時間と料金

営業期間:1月~6月、9月~10月

営業日:土曜・日曜(完全予約)

営業時間:10:00~20:00

 

料金

ソロ⇒¥1,000

2人⇒¥1,500

3人⇒¥1,800

4人~⇒¥2,000

※店内は禁煙・土禁です。

※演奏メンバー以外の入出不可

※持込可(ゴミは各自でお持ち帰り下さい)

 

ボーカルと鍵盤の音出し設定は

お手伝いさせて頂きますので

ミキサーが苦手という方もご安心下さい。

 

 

レコーディング業務終了のお知らせ

かねてより卒業制作やバンドのオリジナルCD制作でご利用いただいてました、MTRによるレコーディング業務は終了いたしました。 自身は今後”iOS”でのレコーディング(GarageBandなど)にシフトいたします。

 

f:id:k-nazato:20170918101814j:plain

GarageBandに挑戦中

 

▽コチラも読まれています。

 

k-adlib.hatenablog.com