唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄うパン屋の日報

~漁師町の商人~

夏が終わる時。

終わった。

とりあえずシージャム10が終わった。

 

 

f:id:k-nazato:20160830144425j:plain

 

 

僕にとって特別なシージャム。

関係者全員にとって特別な10回目のシージャム。

 

 

実は、ここしばらく4人で活動する事が目標だったので

再始動がスタートのハズなのにゴールに感じて

どうにもテンションの調整が難しかった。

 

 

理由はそれだけでは無いけど

本当に難しかった。

 

 

f:id:k-nazato:20160830144805j:plain

 

 

まぁみんな、色んな気持ちを抱えながら

ステージに立ったり、観てくれているのだろう。

 

 

最前列で見てくれた貴方も

僕とフットワークを取りながら観てくれた貴方も

飲み物を片手に見てくれた貴方も

お目当てじゃなかったけど聞いてしまった貴方も

子供と一緒に見に来てくれた貴方も

 

 

カウントが始まれば

”THE BREMENS vs みんな”ではなく”1 vs 1”だ。

 

 

f:id:k-nazato:20160830160844j:plain

 

 

それにしても今回は凄かった。

 

 

いつもは「力になれたかな?」って考えるけど

今回は”唄わされる”って、こういう事なんだな・・・と初めて体感したライブだった。

会場の熱気が休む事を許さない。

 

 

f:id:k-nazato:20160830145318j:plain

 

 

あ、コレは休んでる写真だ。

コッチ。

 

 

f:id:k-nazato:20160830145521j:plain

 

 

完全にオーバーペース。

頭もまわりましぇーん。

 

 

ただ、4人でやれて楽しかった。

本当に。

 

 

f:id:k-nazato:20160830145859j:plain

 

 

バンドって悪くないでしょ?

 

 

だから調子が悪くても仕事が忙しくても

子育てが大変でも、やめられんのですわ。

 

 

僕の曲、THE BREMENSの演奏にのって

ちょっとでも届くといいな。

 

 

f:id:k-nazato:20160830154153j:plain

 

 

ステージを去る時

”なざおか”時代も支えてくれた相方に感謝を伝えた。

「有難う」を言える仲間がいるっていい。

 

 

f:id:k-nazato:20160830155215j:plain

 

 

いい。

 

 

f:id:k-nazato:20160830155236j:plain

 

 

いい。

 

 

f:id:k-nazato:20160830154549j:plain

 

 

 

 

最後は恒例のジャンプ!

何歳まで飛べるか!?(笑)

 

 

f:id:k-nazato:20160830154800j:plain

 

 

もういっちょ!

 

 

f:id:k-nazato:20160830154834j:plain

 

 

最後になりましたが

何故この人はステージ前だけテンションが高いのか(笑)

 

 

f:id:k-nazato:20160830155101j:plain

 

 

何故ベースを持つとテンションが下がるのか・・

 

 

f:id:k-nazato:20160830161316j:plain

 

 

 

今後ともヨロシク!

2016.08.28 シージャム10

 

 

 

to be continued.

 

 

フォト⇒まゆっち、こうすけ、ゆかりちゃん

ありがとーーーー!!!