唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄うパン屋の日報

~漁師町の商人~

レコーディングはアナログ機材で。

昨夜は2階ムギスタにてレコーディングでした。

ベースパートのレコーディングなのでナオキと二人です。

 

 

相変わらずレコーディング機材は

Roland vs-2400cdが大活躍です。

 

 

f:id:k-nazato:20160426092828j:plain

 

 

最近はiPadDAWも使いますが

フリーズ・・ま、安定の面でアナログ機材万歳です。

 

 

25万ほどのMACを2,3年に一回買い替える事は出来ませんし

10万そこそこのMACじゃ作業的に厳しい・・

(カッコいいから欲しいんですが)

 

 

ウチは生ドラマーもいますので

マイクを沢山使う事もあり

バンドにはMTRHDRが使い易いと感じます。

 

ゴメン、色々言いましたが

単純にMTRの方が使い易い(笑)

 

因みに、Roland vs2400cdは

Mugiwa Liveのメインミキサーとしても活躍しています。

15年前に購入した機材ですが

”4ビット/96kHz”対応で現代のDAWに引けを取りません。

 

f:id:k-nazato:20160414071859j:plain

 

 

今回のベースのレコーディング方法は

BOSS GT10-Bでライン録りです。

 

 

実は、今回挑戦してもらった曲は

既に”なざおか(ギター、シンセのユニット)”音源として完成しいて

そこへ、ベースを乗せるというスタイルになりました。

 

 

ギターとシンセで綺麗にまとめた曲なので

ベースも無難に綺麗な音で弾いてもらっても

歪ませた暴れ気味の音で弾いてもらっても

とりあえず大人しく弾かなければOKというイメージでした。

 

 

音のヌケに関しては、これからマスタリングという作業をして

全体で聞いた時にカッコよくなるように仕上げていきます。

 

 

ベースの音ってカナリ重要で

サウンド次第で曲が古くも新しくもなります。

現代的な音を目指すなら間違いなく”ドンシャリ

コンプに関しても、ウチはピック弾きオンリーなので

曲にもよりますが、設定は1つで済みます。

気を付ける事と言えば、録音時にコンプをかけすぎて

音を潰してしまわない事ですね。

こういった処理は後からなんとでもなるので

極力何もかけないで録るのがベストです。

 

 

予めお願いしたい事といえば

ベースって低音の音量が大きく出るので

全体的なバランスは調整しておいて頂きたいですね。

基本的には高音を上げるのではなくて

低音を下げる設定がおすすめです。

一見失われた低音もレコーディング後の修正で良い感じになります。

※低域が薄いオーディオインターフェース

中域が出過ぎるベースとか、それはまた別の話として。

 

 

とにかく使うベースによっても様々で

ベースだけでも、コレだけ大変なのに 

ココからが長いんです(;^ω^)

 

 

全てのパートの音量や定位(左右のバランス)を決め

vs2400上で完成、それをPCに取り込み音圧などを再調整します。

PCやカーステ、利用者の多いiPhoneのイヤフォン。

安いラジカセ、コンポ・・沢山のアウトプットでバランスを確認し

mp3として配信しています。

※販売音源はWAVであったり仕様が異なったりしています。

 

 

毎回の事ですが、音源が完成した時には

「もぅしばらく聞きたくない・・」というのが本音です。

 

 

同じ曲、同じフレーズをリピートしまくり

耳が慣れるまで聞き込みつつ

客観的に聞けるように、しばらく耳を休ませたりもして・・と

カナリ気の長い作業です。

 

 

その代わり愛着もあります^^

昨夜は1時間ちょっとで撮り終える事が出来ました。

 

 

たまーーーーーーに

まれーーーーーーに

レコーディング業務を行う事がありますが

エンジニアもカナリの集中力が必要で

録り手は一人ずつ交代していきますが

スムーズにいっても4人で4時間。

(4時間で終わる事はないですが)

 

 

かつ形に残る作業なので

個人的にはPA以上に疲弊します。

 

 

残念ながら、最近では宅録が身近になってしまい

わざわざウチでレコーディングをする方も少ないですが

んな事はどうでもいいんです。

レコーディング、楽しいですよ(^_-)-☆

 

 

ライブ動画は、あまり見ませんが

(正確にいうと、あまり見たくないのかもw)

音源は聞いています。

引っ張り出して聞きたくもなります。

 

 

 

 

先日のシージャム会計報告でも話が出ましたが

Xmasに音源を交換するって企画も楽しいと思います。

 

ちゃんとしたレコーディングじゃなくてもいいじゃないっすか?

単純に音を録る以上の楽しさがあるように感じます。

 

 

 

って事で、昨夜のレコーディング曲

”グルーのパラドックス”をどうぞ。

 

 

▽2016年某日リハ風景

www.youtube.com

 

 

 

では。

 

 

 

ブログランキングに参加しています♪

応援が更新の励みになっています^^?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村