唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄うパン屋"JAM LIFE!!"

~拘りのラスク焼かせて頂いてます~

ツーマンライブ!の前座。

26日(土)は若狭のバンド筆頭

ギャングさんとヘブクロさんのツーマンライブでした。

 

 

ギャングさん25周年、ヘブクロさん15周年という

メモリアルなステージに前座として立たせて頂きました。

 

25周年、15周年って凄くないですか?

 

THE BREMENSは来年9月で5周年なので

25年を目指そうと思うと57歳です・・

 

ギャングのマルさん曰く

「それでも目指すべき」との事で

達成した人にしか分からない感覚があるんだろうと

スーーーーっと言葉が身体に入ってきました。

 

その言葉を聞くまでは

「メンバーが変わったら解散かな~」

「ストイックさが無くなったら辞め時かな~」

なんて考えでした。

 

会場で

 

ギャングさんやヘブクロさんの

"有難う、今日は頼むで!"という言葉が

あまりに自然で感動したというか呆気にとられたというか

本音なんやろなーって感じました。

自分も”そう言えるようになりたい”って事ですかね。

 

 

まだ追い求める理想はあるんですが

いまのメンバーと長く演りたいもんなー。

 

 

長く続けるという事が

仲間を大切にするという事なら

20年も短く感じられるかもしれませんね。

 

 

僕が25周年を迎える時も

先輩方には元気で現役でおってほしいですね♪

 

 

では。