唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄う商人の若狭見聞録

~若狭の紹介と雑記~

ツーマンレポートを書いてるとハッピーになってきたボク。

某パイセンのブログで

「どんなスタイルでも”こなせる”ようになった」

と言われた弊バンド”THE BREMENS”

 

 

勿体ないお言葉あざーーーーっす。

 

 

先日のツーマン前座は

”THE BREMENS-1”で出演しました。

 

 

f:id:k-nazato:20161202184940j:plain

 

 

ドラマーも前に出てもらい

Stray Catsのようにプレイしました。

 

 

ドラマーが下手(しもて)にいると

アイコンタクトが増えて楽しいですよ~♪

 

 

いつもはエレキギターでロックしてますが

今回はアコギアレンジで演奏しました。

 

f:id:k-nazato:20161202185321j:plain

 

 

鍵盤の笹Pとドラマーのカズネにも

ボーカルパートをお願いして

新しいスタイルで挑みました。

 

 

毎回、同じスタイル、同じ音で出演するのが嫌で

必ず音は変えますし、できる限りアレンジしています。

 

 

オリジナルの強みかな??

 

 

実は最初オファーを頂いた時は

全員都合がつかずお断りしていました。

 

 

しかし、15周年、25周年って

中々お祝いできんじゃないっすか?

なので再度オファーを頂いた時”なんとかします!”って

ソロでオファーを受けてしまったんですよね~w

 

 

男気には男気で!!

(あれだけ11月以降はライブ無理って公言してたのにww)

 

 

その時の状態で午前は生活発表会

午後は大野へ走る予定だったので

”まぁリハ無しで・・なんとか出れるか?”ぐらいの感じでした。

 

 

結局、僕が出演表明をしてからスグに

笹岡氏は友人達との旅行の予定を変更し

大幅に遅れて参加する事にしてくれたり

和音氏も旅行でしたが日程を変えてくれたり

本人に留まらず、家族や友人にまで迷惑、協力をしてもらう形になり

ほんと申し訳ない&有難うございますです。

 

 

感謝しなアカンで俺。

ホンマ!!

 

 

とりあえず年内のライブは無事終了。

ステージをご覧いただいた皆さん

いつも遊んでくれる先輩

写真を撮って送ってくれる皆さん

お花をくれたYさんカップル☆彡

預かってくれた閣下w

今年も沢山有難うございました!(^^)!

 

 

仲間を大切に(^_-)-☆