唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

若狭見聞録

~仕事、音楽、ランニングを全力で楽しむ~

SNSの活用に悩むうちは、まだまだ楽しめていない証拠。

SNSって面倒な時があるじゃないっすか?(笑)

 

僕の場合は主に仕事として使っていることもあり全SNS実名なので、ハッチャけられないのがストレスなのですが、個を出すのが重要と言われているSNS活用で、どう運営すればいいのか悩める子羊です。

 

ってことで

Facebooktwitterって最近どーよ?

まだ使えんの?って感じで検索かけてたら

面白い記事を発見しました。

 

 

Facebookでコメントをする仲なら

「今夜飲みにいこうぜ!」って言える仲。

”いいね”だけなら

「近くにきてるけど、お茶でも」

と誘われても面倒な仲って書いてあり

"なるほど"と笑ってしまいました(笑)

 

 

そりゃコミュ不足の人に

いきなり誘われても気を遣うわな。

異性に誘われたら

「え?なんか勧誘?」とか思っちゃうし。

(誘われなれてないだけかもしれませんが)

 

 

実際、ここまで単純に割り切れないと思うけど

確かに、ずーーーっと”いいね”だけの人と

2人で飲みに行く関係にはない。

 

 

ここで”?”なんです。

飲みにいく仲でもない人と繋がって

一体何をしてるのか??

”いいね”って会釈ぐらいの価値か?と。

 

 

Facebookを始めた当時は

”いいね”にボディータッチぐらいの重みがあって

”いいね”押した後は鼻血が出て大変でしたけどね。

(いいすぎ)

 

 

ま、Facebook上だけでリアル以上に

親しくなるのは難しいと思いますが

パンパンないコミュ力を目の前にすると

発信側から受け取る側になってしまいます。

 

それじゃ無意味なですよね。

会社の規模も立地条件も弱者なわけですから

現金を湯水のごとく広告費につぎ込むことが出来ない僕らは

とにかく届いて欲しい人に届くまで発信し続けるしかない。

 

 

「日々イースト菌としか会話してないからコミュ力不足です」とか通用しない。

っていうか、言い訳の出来る状況じゃない。

 

「来年は良くなるかも?」そんな訳ない。

何もしなければ状況は悪化の一途でしかない。

 

結果や効果が出ないと手法を変更したくなったり

異なるインプットを探してしまいますが

とことんアウトプットしなくては!

 

そのモチベーションのバロメーターがブログ。

毎日かけているか?忙しいのを言い訳にしてないか?

楽なtwitterに逃げてないか?ま、そんなとこです。 

 

 

いよいよ仕事もピークってきましたが

年末も親しいパイセンの出演・企画するライブがありけりです。

 

ドクターストップで、お酒は飲めないけど

顔ぐらい出せるようにしたい・・・いや、出さなきゃね!

 

年内に出来る限り沢山の方とお会いできることを楽しみにしています。