唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄うパン屋"JAM LIFE!!"

~拘りのラスク焼かせて頂いてます~

自分で簡単ストラップピンの付け方(アコギ編)

こんちは。唄うパン屋ナザトです。

 

僕のアコギはエンドピンのみのタイプなんですが

以前から、それだけがイマイチに感じてました。

購入時も店員さんに相談したんですが

「サスティンが変わるので、お勧め出来ません」と言われ渋々諦めました。

 

しかしながら、去年からアコギでのライブが増えたので、ついにオペする事を決心しました。

 

修理やリペアは楽器屋任せのナザトにとって

これは一大決心であります。

 

ストラップピンはネックのかかとか、ネックのサイドに付けるんですが、立った時に出来るだけスマートに見えるように”かかと”に付ける事にしました。

 

もはやコレは、オバさんが写真に写る際に身体を45度に捻るぐらいの効果しかありませんが、やはり見た目には気を配りたいところ…

f:id:k-nazato:20170119074210j:image

※参考記事はコチラ

akio-tokidoki.blog.so-net.ne.jp

 

ピンにはストラップロックとロックピンタイプがありますが、せっかくなのでストラップの取り外しが楽なロックピンタイプにしました。

単品で検索すると色々なロックピンがあって悩むんですが

f:id:k-nazato:20170119074216j:image

ナザトギターはエンドピンとペグが金色なので

金色のストラップピンで合わせました。

f:id:k-nazato:20170119074256j:image

日曜大工すらした事がないので

自分でオペをするか悩みましたが

今週末に緊急出演が決まった事で

思い切ってみました。

 

そうと決まれば、さっそくホームセンターへ。

f:id:k-nazato:20170119074230j:image

キリ高っ!!500円て!!

次いつ使うか分からんのに高っ!!

※100均にも売ってるらしいです・・

f:id:k-nazato:20170119074238j:image

車に積んでたら職質された際に印象悪そう…

ギタリストだけにピッキング違いでしたーってか。

違うか?

 

キリで穴をあけたってブログも読みましたが

思いのほか穴を開ける事は出来ませんでした。

キリだけでストラップピンの取り付けは難しいと思います。

 

って事で、ドリルを使って穴をあける事に。

ホームセンターで買っておいた

”木工用”の2.0mmでオペ開始。

f:id:k-nazato:20170119074303j:image

緊張・・(*´Д`)ハァハァ

ストラップピンより若干浅めに穴をあけて下さい。

続いて2.5mmで穴を拡大しネジを入れました。

作業時間、長くて10分程度。

仕事のお昼休みに簡単に出来ました♪ 

f:id:k-nazato:20170119074317j:image

スッキリ見えますでしょ?

f:id:k-nazato:20170119074328j:image

 

※他に参考したサイト

www.youtube.com

 

では、お手を拝借!!