唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄うパン屋"JAM LIFE!!"

~拘りのラスク焼かせて頂いてます~

舞鶴でリペアマンの存在は界王神級!

どーも、ナザトです。

 

お昼の番組”バイキング”でアスカの情報に夢中になり

仮眠チャンスを逃してしまいました…

 

今日も大した事を書けませんが

最後まで読んで頂ければ幸いです。

 

チャゲじゃない方の情報を頭で整理しながら

楽器をリペアに出すべく京都府舞鶴へ。

f:id:k-nazato:20170202054057j:image

いやー、こんな田舎にも界王神

いや、リペアマンがいて助かります。

 

田舎ってホームセンターも多いですからね

腕を過信して自分でリペアやりかねないんですよ。

 

リペアにかかる費用と都会までの移動距離

(仕上がったら取りに行かねばならない)

それに好奇心と過信が冷静な判断力を奪います。

 

さっさと帰るつもりが

そこら中、工事しとるがな。

年度末の風物詩ですな。

f:id:k-nazato:20170202054150j:image

いつもより10分以上かかったぜ。

舞鶴市は、まだまだ路肩に雪が残り

先日の大雪の名残を感じました。

 

 

31日の夜、弦を張り替えた後

ラブストーリーより突然に2弦3F辺りの音がカスカスに。

f:id:k-nazato:20170202055302j:image

そーなんです。

 

僕のギターはオリンピック周期で

フレットの擦り合わせと

フレットの打ち直しが必要なんですよね。

 

つまり東京オリンピック直後に

僕がギターをリペアに出す事がなければ

練習、活動の頻度は落ち目だと・・

選考に漏れ、引退を考える目安だと・・

 

4年後の東京を目指しますか!?

オフコース!! 

 

この”オフコース”は、前での”ラブストーリー・・”とかけたんですが

めんど臭いので話を次に移します。

 

応急処置でなんとかなりそうでしたが

ライブのジュルスケが3週間空くので

しっかりと入院してもらう事に。

 f:id:k-nazato:20170202054228j:image

まさか綺麗に磨いた直後に入院するとはね…

f:id:k-nazato:20170202055308j:image

俺のエリクサー…(高価な弦)

 

まぁ、ギターは勿論

ベースも沢山弾きたいんで

今のうちに、しっかりリペアしてもらいたいんですが

 

もぅ既に家に無い事に違和感を覚え

この喪失感、子供が入院したかの如し!

 

ギターは身体の一部・・ではありませんが

無くても殺陣が出来るぐらい

感覚を身体が覚えています。

 

賜杯を貰う時と似た感じです。

f:id:k-nazato:20170202105136j:plain

 

 

いきなり話は変わりますが

時に皆さん”変わった事はありませんか?”

 

シャコジで

”お変わりありませんかー?”て言いますが

アレって結構大事なんですよね。

 

大人は(最近では子供まで)

作り笑顔が得意なもんだから

久しぶりにあえばニコニコしてますが

 

実は普段結構な苦労してたりね?

身体壊してたり

悩みを抱えてたり・・と。

 

何でもない時に”最近どーよ?”って

LINEしてみる事って大事やなーと思うわけです。

 

僕みたいに心が薄汚れた大人は

「なんか勧誘されんのかな?」って

既読スルーしそうですがww

 

 

そんな最近の僕は

年始に立てた目標を幾つか達成しました!

 

それは

スクランブルなライブオファーに応えること。

ベーシストとしてステージに立つこと。

金沢、大阪、京都にも足を運べました。

 

いやー…

1月でこれだけ達成するなんて思ってなかったので

後の11ヶ月どーしよかな?って話。

 

まぁ、ヤル気のピークは大抵1月ですからね

スタートダッシュが肝心です。

 

しかしながらイマイチの達成感。

 

多分、一番やりたい事を実行できないと

真の達成感は得られないのだと思います。

 

小さい目標をクリアしながら

一歩でも近づいてやるぜ!

 

 

 

では、お手を拝借‼︎