唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

唄うパン屋"JAM LIFE!!"

~拘りのラスク焼かせて頂いてます~

”恥ずかしげに出す”といったらアレ。

全国各地にバンドマンの中で伝説なってるハコってあると思うんですが、個人的には少し違う視点でステージを選んでいます。

 

例えば、音楽雑誌で紹介されているハコではなく、カフェ紹介雑誌等で掲載されている”音楽イベントも定期開催”みたいなカフェや 、古着や生花を販売しながら”レーベルも運営してます”みたいな変わったショップに魅力を感じています。

 

”これからの音楽活動は断然田舎が有利!”とか言いながら、せっせと県外にて活動を行おうとしていますが、それは「外を知らずしてなんとやら」です。都市部でも活動するから、田舎の小さなハコがどうするべきか分かるってもんです。書いてしまえば、海外でも演りたい‼︎

 

平凡に年齢を重ねた影響もあり、最近ではハコのネームバリューより、人との繋がりを優先してステージを選びたいと思ってます。現地で出会う人達との距離の縮まるスピードが、まるで違うので。繋がりの連鎖は人間性に間違いもないのでホントにお勧め!これぞハートバリュー。

 

また人伝いは、ネットに掲載されてないようなローカルな場所があって楽しい。そんな場所が増えた背景に、ウチ(むぎわら帽子 )もそうですが、現在は飲食店でやるミニライブが大ブームで、最近では有力なオーガナイザーなども誕生し、2日、3日連続ライブなども良く目にするようになりました。まぁウチでは難しいので、逆に早朝ライブとかやってみたいと思っています♪THE 朝活!健康的!世界最高水準の長寿の国の鏡!←需要あるのか?

 

そんなわけで・・

 

今週末に予定している”ブレーメンの音楽祭”は16時スタートに。一部は、アルコール類と軽食をご用意させて頂きながらの交流会+楽器のフリマ。きゃっ楽しそう♩

弊バンドメンバーにもバーテンになってもらい、オリジナルカクテルを作ってもらいます。念のため断っておきますが半分は素人のため、お湯の水割りぐらいしかご用意出来ないかもしれない。南青山のハコでは500円するウォーターですが、若狭高浜では無料サービス。

 

ちなみにFacebookへの投稿の際に人気があったのは、現役保育士による大人の読み聞かせでした。あ、男性保育士です。あらぬ期待をした男性諸君に謝罪させて頂く。

 

それにしても

 

温暖化じゃなかったの?ってぐらい雪が解けてくれない。フキノトウより雪解けを心待ちにしてるのに。これじゃ、つくしの子も恥ずかしげに顔を出せない。っていうか、つくしの子って何?

f:id:k-nazato:20170215180559j:image

 出演をご希望の方は

コメント欄からでもお気軽に( ˙-˙ )

f:id:k-nazato:20170206093304j:plain

では、お手を拝借!!