唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

唄うパン屋"JAM LIFE!!"

~拘りのラスク焼かせて頂いてます~

チョコラスクの販路を定める。

昨日のチョコの話の後。 

k-adlib.hatenablog.com

ちゃんとランニングしてきました。

8km弱ですが、膝も痛くならず

良い汗をかけました‼︎

 

チョコと言えば。

 

当店にはチョコラスクがございます。

f:id:k-nazato:20170223135031j:plain

チョコにココアを振りかけてますので

正式な商品名は”チョコア”となっております。

 

市場の末端価格では6枚1,000円ですが

当店では8枚380円・・

f:id:k-nazato:20170223135048j:plain

非情に忌々しき価格!!

 

高価な品は個包装(1枚~2枚ずつ入っている)が当たり前で、当店も検討しているのですが、機械も決して安くない。いや、高い。

 

っていうか、6枚1,000円って高く感じるけど、企業が存続していくには適正な価格なんでしょうね。

 

商い難しい。

迷った時は楽しい方を選べ!が師の教え。

よりワクワクする方を選択せよ!と。

 

販路は大きく分けて3つ

・地元

・県外(スーパー以外)

・ネット

 

やっぱ百貨店とかワクワクするけど、首都圏や県外のスーパーさん、高級スーパーさんとの取引は大抵半年ぐらいで終わるし労力と利益が見合わない。

 

そりゃ先方も新しい商品を置きたいもの。

しかも店と商品の繋がりですしね。

スグ捨てられる。

 

反して、長く取引してくれるのは

やっぱり地元のスーパーさん。

この気持ちは裏切れない。

 

つまり総合的に考えると、地元で取引をしてくれる企業を大切にしながら、ネットで販路を拡大していくというのが適正に感じられる今日この頃。

 

ネット!もっと動かんかい!^^;

 

色々と指導してくれる商工会の為にも

なんとか結果を残したいところ…

 

チョコラスク気になるぜ!って方は下記リンク先からどうぞ♪夏限定って書いてありますが”ひっかけ”です。全然販売しています。気温が20℃以下である5月までなら大丈夫ですよん。

mugiwara.shop-pro.jp