唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄うパン屋の日報

~漁師町の商人~

自宅スタジオによるミックスダウン

自宅スタジオは効率とリラックス重視

年々細かい機材が増え、自宅スタジオは足の踏み場が無くなってくる。特に無駄に長めを買ってしまったケーブル類。

 

f:id:k-nazato:20170919075524j:image

 

この場所は本業の作業場であり、副業的にイベントやレコーディングを行っているため、その都度、適した配置にしている。

 

この運営スタイルを15年続けていますが、いまだに配置には悩むところ。先述の通り機材も増えますしね。

 

エフェクターラックの購入も検討しましたが、それでは余計に狭くなるだけなので、簡易の棚を作ってみる事にしました。

 

f:id:k-nazato:20170919080139j:image

 

ミキサーの重さに耐えうる材木

 

f:id:k-nazato:20170919080221j:image

 

カットしてもらえるホームセンターではなかったので、仕方なくセルフで。

 

f:id:k-nazato:20170919080310j:image

 

発泡スチロールのレンガに板を乗せて

簡易ラックの出来上がりです。

 

f:id:k-nazato:20170919080514j:image

 

リメイク前

f:id:k-nazato:20170919080557j:image

 

そもそも、今どきこんなドデカイMTRを自宅スタジオで使ってる人いるのかよ?と思いつつ…。

 

f:id:k-nazato:20170919080719j:image

 

綺麗に収まり自己満足。

 

f:id:k-nazato:20170919080755j:image

 

余っていた高さも有効に利用できました。

足元もスッキリしだしました。

 

f:id:k-nazato:20170919080948j:image

 

最後に上記写真の中心部に転がっているパワーアンプをラックに収めて完了です。

 

f:id:k-nazato:20170919081058j:image

 

それにしても、ワイヤーって邪魔ですね。

音質の事を考えなければ、ワイヤレス化したい。

 

 

 

ミックスダウンとは?

レコーディングした音源の調整をミックスダウンと言います。

下の画像に緑色の丸いチョボがありますが

チョボ1にギター

チョボ2にベース

といった風にレコーディングしていきます。

 

f:id:k-nazato:20170415203622j:image

 

 

ばぁ!でた!!!

またまたVS2400CDの登場です。

 

 

こんだけVS2400の事を書いてたら

ROLANDさんから、もう1台進呈して頂けんかな?(笑)

 

レコーディングとミックスダウンについて

 

先日のリハで急遽レコ∸ディングを行ったので

ミックス作業に取り掛かりました。

 

f:id:k-nazato:20170415203644j:image

 

 

この緑の液晶部分を外部ディスプレイに出力しています。

 

f:id:k-nazato:20170415203631j:image

 

 

レコーディングと言いましても

ホント簡易なバージョンで

9トラックしか使用していません。

 

 

ドラムに3トラック

ボーカル&コーラスに3トラック

シンセに1トラック

ギターに1トラック

ベースに1トラック

以上。

 

 

コンプを原音が変わらない程度にかけて

音圧を少し上げて、2トラックにまとめます。

 

 

f:id:k-nazato:20170415203707j:image

 

 

ROLAND VS2400CDの最速は”×4”

お世辞にも早いとは言えませんが

1曲なんて大した時間ではありません。

 

 

f:id:k-nazato:20170415203735j:image

 

 

CDドライブにCD-Rをセットして

次、このドライブが開いた時は

マスターCDが誕生した瞬間です。

実に感慨深い。

 

 

f:id:k-nazato:20170415203745j:image

 

 

因みにマスタリングはBOSEのヘッドフォン。

店員さんに”坂本龍一”さんも愛用してると言われ

購入してしまいました。ミーハーでごめんなさい。

 

そんな龍一BOSEも5年ほど使用しています。

 

 

f:id:k-nazato:20170415203821j:image

 

 

完成した音源をさらにPCで処理します。

主に細かいノイズ処理やフェードアウト処理を行います。

 

 

f:id:k-nazato:20170415203833j:image

f:id:k-nazato:20170415203851j:image

 

 

1時間ほどで完成しましたが

神経を使うので疲れました。

 

 

こんなアナログレコーディングの話題

誰かの役に立つかな?w

 

 

それでは、本日もお手を拝借!!