ラスク屋の日報(しがない経営者)

ラスク屋の日報

~海外を旅しながら暮らしてます。とか言いたい人の意識低い系ブログ~

バンドの宅録にガレージバンドは使えるか?

題名通り久々に音楽ネタです♩

決して活動を休止していた訳ではありません。グループラインでは密に連絡を取っています。いつも話は脱線していますが。でも、そこがいいですよね。音楽以外の話で盛り上げれない人達と関係を長く続ける事は難しいと思います。

 

f:id:k-nazato:20170517140353j:image

 

小雨の中、ギターと機材を車に積んでスタジオ入り。と表現すると”いかにも”ですが、なんてこたぁない、田舎のオヤジバンドの練習です。

 

6月3日(土)滋賀県野洲市の”BARI-HARI”出演に向け仕上げに入っています。ウチはオリジナルソングで活動しているので練習時に新曲のデモをメンバーに渡しました。昔はメンバー毎にカセットやMD、CD-Rが必要でしたが、現代は媒体いらず!二進法って凄い。

 

f:id:k-nazato:20170517140335p:image

 

今回は初めてGarageBandで仕上げました。今更ですが、このアプリがいい!お互いのスマホGarageBandが入っていれば、AirDropで簡単に渡せますし、各パートのON/OFFも各自で行ってもらます。Aメロ、Bメロ、サビ等を設定で分けているので、苦手な箇所を繰り返し練習するのも簡単になりました。すげー時代です。加齢を感じずにいられません。従来はパート毎に練習音源を用意していたので、その作業から解放されるのは非常に有難いです。因みにiPhone7Plusだけで十分作業出来ましたよ。

 

f:id:k-nazato:20170517140344j:image

 

ライブ当日は所要でリハに参加出来ない為、ヘッドの持ち込みを諦め、通常はコンパクトエフェクターで音作りをしていますが、今回は”もしも”の時に柔軟に対応出来るマルチで参戦する事にしました。実はオークションで売却するつもりだったので助かりました。

 

これからも、ライブハウスや飲食店等で演奏の機会があるでしょうし、ROLAND2400CDのHDRレコやPCレコにも対応できるようにマルチも手元に置いておこうと思います。でも、GarageBandを使っていると、いずれiPadだけ・・とかになるかな?と思ったりもします。

 

iPadでドラム録音

バンドとして最も悩ましいのがドラムの録音だ。自身も元ドラマーでしたので、生ドラへの拘りは痛いほどわかるが、いかんせん録音が手間である。スタジオは有料だし、ドラムのマイクセッティングに時間を割くわけにもいかない。(ドラマーが宅録出来るってのがベストなんですけどね、大抵ギタリストが担当してません?)

 

ドラムの録音には多くのマイクが必要ですが、現状iPadで録音が可能なのは同時で4トラックかな?弊バンドはiRig Proしか持ってませんので、いずれにしてもマイク1本しか使用する事ができません。というわけで・・

 

f:id:k-nazato:20180430114109p:plain

 

現在はドラマーの叩くフレーズを可能な限り拾って打ち込みしています。音は十分使えますよ。

 

参考動画

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

では、本日はここでお手を拝借!