唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄うパン屋の日報

~漁師町の商人~

針鼠の概念

土曜は北陸高校vs洛南高校のエキシビジョンマッチを見学。

 

f:id:k-nazato:20170522162241j:image

 

チアガールのトンネルを抜けて登場したのは・・

 

f:id:k-nazato:20170522162258j:image

 

町長!!

高浜町中央体育館のこけら落としが華々しくスタートしました。

 

f:id:k-nazato:20170522162219j:image

 

チアダンって華やかやね。

あのキラキラのポンポンがGood!

 

それに比べ自分達のバンドは

なんて暗いんだと猛省。

 

ま、ミッションが異なる訳ですが

場を盛り上げるという意味では同じ円の中に入ります。

 

 

皆さんは針鼠の概念という言葉をご存知だろうか?

 

 

会社の目指すべき方向は

・情熱を持って取り組めるもの

・自社が世界一になれる部分

・経済的原動力になるもの

以上の3つの円が重なる部分に

集中して向かおうぜって話で

それを個人レベルまで落とし込むと

・好きな事

・得意な事

・人のためになる事

になると言われています。

 

まぁ、難しい話はさておき

”華やかさ”という部分で

エネルギー溢れる女性のダンスに

おっさんのバンドが勝てる要素はゼロ。

”人のためになる事(対価を支払って見たい)”という面で完敗です。

 

f:id:k-nazato:20170522162314j:image

 

子供達は特別に1階フロアで観戦。

あのパスのスピードを間近で見たらヤバかったやろなー。

 

f:id:k-nazato:20170522175449j:image

 

っていうか、俺も指導者なんですけどー!

少なからず地域の子供達に貢献しているので

優遇して欲しいんですけどー!

チアダンのトンネルくぐりたいんですけどー!

 

f:id:k-nazato:20170522162343j:image

 

試合終了後、北陸高校のキャップにサインをもらった娘。

お陰様で寝るまでご機嫌でした。

人を感動させるのにプロもアマも関係ないって事ですよ!

 

では、お手を拝借。

 

※コチラも読まれています。

 

k-adlib.hatenablog.com