唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄う商人の若狭見聞録

~若狭の紹介と雑記~

ガチ遊び。

最近twitterでマッチョ課が活躍してますね。

 

twitter.com

 

個人的には大好きですw

仕事も趣味も楽しませてナンボやと思うんですよ。食べ物も情報もイベントも飽和状態ですからね、楽しいだけでは行かないのかな?と思う。これからは、演者とオーディエンスの一体型、全員参加型って言ったらいいのかな?つまり、参加したくなるような楽しさが求められていると思う。

 

楽しさって実はすごく曖昧なので結構”大義名分”な事を言ってしまいがちなんですが、逆にバカをやりきる(真剣に遊ぶ)というシンプルな目標でええんとちゃいまっか?

 

バカをする場合は個人の責任になるので、自由な分、苦労する事もありますが、先述の”たかはマッチョ”のように、ファンを獲得し自発的に行動してもらうには、ギッチギチに縛るより放し飼いの方が上手くいく気がします。参加のハードルがひくいとかね。言うのは簡単。だからこそ、他人のやる事を否定はしたくないですね。否定からは何も生まれない。

 

これらの事を自分の仕事やバンド、イベントに昇華出来ないかな?と。オイ、それならクソ真面目に練習してるだけやとアカンのちゃうか?と。上手いバンド、美味しいスイーツなんて星の数程ありますもん。

ライブやお店に足を運んでもらう事が楽しくなるような事。”高浜に来たついで”じゃなくて”ウチに来る”事がメーンになるように色々と考えていかなアカンと思てますんや。うん、多分そんな時代。

 

って事で、8/6(日)に出演する愛宕祭りライブは、オリジナルハッピでも作らなあきませんかね(笑)

 

では、お手を拝借!