唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

唄う商人の若狭見聞録

~若狭の紹介と雑記~

選択の自由。

100%楽しい事がしたい。

 

楽しまなきゃ…と思った瞬間になんか違う。

そんな事ってありません?

楽しむ為に必要な我慢って何?

 

もっともらしい言葉を並べて

無理矢理納得させているだけでは?

 

何かを為し得る為なら

我慢とか努力が必要な時もあると思いますが

ただ、楽しむためだけなら不要です。

 

 

かと言って

100%楽しい事が何かは自分の中でも不明。

 

何もしない事かもしれないw

ひょっとすると、そんなものは無いのかもしれない。

 

世の中には、80%楽しい事がせいぜいで

もれなく20%は嫌な事が付随するのかも。

 

だとしたら

その20%を必要な我慢とするのではなく

嫌な事だと心を肯定してあげた方がいいと思う。

 

そうそう、そう言う事。

 

苦労したけど楽しかった?

いや、結果論とは別で。

 

ハナっから苦労とかないやつ。

好きなら苦労と思わないとかじゃなくて!

 

おそらく原因は

選択の自由を失い気味な事にある。

 

これは良い意味では

空気を読む、足並みを揃えるという事になり

交流人口の増加、変化に伴う症状といえる。

 

 

 

もし選択の自由があるなら

今日は何をして過ごすだろうか。