唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

若狭見聞録

~仕事、音楽、ランニングを全力で楽しむ~

主力メンバーの不在時は成長のチャンス

共有を増やしチームワークを高める

不思議なもので、同じ時間を過ごして仲良くなるケースと、仲が悪くなるケースがある。いずれにしても何かを共有している事に間違いはない。

 

事をなすためには大前提として最終目標があり、そのために手段や課題、解決方法や行動指針などを、組み立てながら進めていく事になります。

 

 

日曜は

 

 

1年振りに京都府網野町でミニバスの大会に参加してきました。主力メンバー(バスケは背番号が4から始まるんだけど、この日は4/5/7が不在)が不在でのエントリーで、勝利に対する手段、課題の共有がいつもより強くなっていた。

 

f:id:k-nazato:20170828160629j:image

 

初戦序盤では予想どおり”全く機能せず”でしたが、アクティブになるにつれ歯車が噛み合い出しました。上手くいかないときも立ち止まるのではなく、自発的、積極的に行動を起こす事により、チームの効率が高まり、不要なミスが無くなります。当事者意識を持って、いつもは主力メンバーが背負ってくれている責任を”自らにかす”という事が重要です。

 

f:id:k-nazato:20170828160728j:image

 

良くも悪くも、いつもは役割や権限が一部のメンバーに偏りがちですが、これは同時に役割を持たないメンバーの意識の低下に繋がっています。当事者意識が薄れると徐々に練習に身が入らなくなります。向上心の低下ってやつです。

 

f:id:k-nazato:20170828160752j:image

 

また、チーム力を高める事はコートの中だけとは限らない。例えば食事だ。これは仕事やバンドにも同じ事が言える。そうそう。仕事後の飲み会とか、ライブ後の打ち上げとか、仲が深まるじゃないですか?(嫌々上司に付き合うのは別w)

 

まぁこれは一説によると、食欲が満たされる事で快感を覚えるからとも言われています。より美味しいものを食べる事によって、相手と過ごした時間が楽しい時間であったと記憶されると言われています。利用しましょう。←?

 

ミニバスも昼食は一緒に取ります。雑談しながらなので笑いが絶えません。おそらく学校の友達以上に絆が深まっているように感じます。(当たり前ですが、仕事、バンド同様に、同じベクトルで進んでいる場合に限ります)

 

何事にもチームワークは必要不可欠です。子供達にとってはバスケの技術以外に大切なものを学べていると感じます。親はしんどいですけどねw

 

チームワークは1日にしてならず。グルーブだってスタジオの中だけでは生まれない。要するに、メンバーをどれだけ理解する事が出来るかに尽きると思います。その理解度の分だけ良い結果がついてくるという事でしょう!

 

そういった意味では、主力メンバーの不在により、成長出来る格好のチャンスを与えてもらい、さらに”優勝”という最高の結果を残すことが出来て本当によかった。

 

って事で、お手を拝借!

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++

ラスクと食パンのお店むぎわら帽子

名里圭介 KeisukeNazato

mugiwara.shop-pro.jp


営業日:月~金(土曜の午前は不定休です。SNS等をチェックして下さい)

営業時間: 9:00~16:30
TEL:0770-72-2681