唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

若狭見聞録

~仕事、音楽、ランニングを全力で楽しむ~

アルコールを摂取すると必ず夜中に目が覚める。

こんにちは。
アラフォーランニング初心者のナザトです。

 

ランニングレース8日前
台風の接近で若狭地方も朝から雨。

 

仕事とミニバスのBBQが夕方からあったので
ランニングは昨日もお休みしました。

 

2日休んで、尚かつアルコールを摂取していると
気持ちが焦ります。

 

なんせ目標が”完走”という
非常に低レベルなので。

 

ネットでは”アルコールの摂取はランニングに影響がない”
という記事をよくみかけますが
個人的に影響はあると感じている。

 

とくに私は、アルコールを摂取すると
必ずといっていいほど夜中に目が覚めます。

 

昨晩も2時~4時まで起きていました。
(しかも、ちょうど停電)

 

 

何気なくiPhoneのワークアウトをひらくと
脈拍が20ほど高い。

 

疑問に思いGoogle先生に聞いてみると
アルコールの代謝に関係している酵素の働きによる影響のようで
簡単にいうと、アルコールに弱いタイプの人間だそうです。

 

思っている以上に身体に負担をかけていたようで
健康のために今後は少し考えなあきませんね。

 

理想は

”摂取したアルコールと同じ量の水を飲む事”なので
帰宅後に出来る限りの水を飲んだのですが駄目でした。
(コップ2杯ですからね)

 

しかし上記の事に気が付く事ができたのも
アップルウォッチのおかげ!
ランニング以外でも役に立つし
今後iPhoneと同じく買い続けるモノになるでしょう。

 

とりあえず今日は水を飲みまくって
アルコールを出し切ろうと思います。

 

では^^