唄うパン屋(むぎわら帽子2代目オーナー)

若狭見聞録

~仕事、音楽、ランニングを全力で楽しむ~

体調が優れない日のトレーニングは?

こんにちは。2年後にフルマラソン完走を目指す
アラフォー初心者ランナーのナザトです。

 

スポーツの道を挫折した苦い思い出の影響か
”努力したなら、自分はどこまで出来たのか”が知りたく
フルマラソンやトレイルランなどの過酷なものに挑戦する事に。

 

さてさて

 

フルマラソンの対策を練っていると
1年で完走を達成した方もいらっしゃるようで
2年という目標は長すぎたのかな?と感じています。
(まだこの目標が適正なのかも分からない初心者ランナーです)

 

そもそも地区の後輩の
”2年で達成できましたねー”
というのを参考にしただけでして
(ちょうど1ヶ月ほど前)

 

その時は
「2年て恐ろしいこと言いまんなー」と思っていましたが
今は「1年後でもいけそうな気がするーー!」と思っています。

 

あると思います!
どうせ思うならポジティブに。
そして性格的に”地道に”が苦手なもので・・。

 

って事で、本格的にランニングを始めて半年後の2月頃に
一度フルマラソン挑戦を企んでいます。

 

レースではないかもしれませんが
本レース前に、いったいどれぐらい走れるのか経験です。

 

思いつきで書きましたが
2月て寒そうやなー・・(汗)

 

 

そんな中

 

 

週末から子供たちの体調が芳しく
その猛威が私にも迫ってきた。

 

幸い熱はないく
胃腸系を攻めてくるタイプのようだ。

 

 

体調が優れない日のトレーニングは?

「走れるけど微妙だなー」
そんな日はどうするべきなのでしょうか?

 

ネットで検索してみると

・おとなしくしている
・少々の体調不良なら通常通りトレーニングする

という2つの考えがヒットしました。

 

私の知識では
”運動により免疫が活性化され免疫力を高めることが出来る”
ハズなので軽くでも身体を動すことをオススメしたい。

 

ちなみに胃腸系がやられた場合は
消化がよいものを食べることが定説ですが
ラーメン・チョコレート・揚げ物・炭酸・スナック
気の向くままに食している。

 

身体が受けつけるのであれば
可能な限りカロリーを摂取して
ウィルスとの抗戦に備えようと思う。

 

ま、ワタシの事はどうでもいいので
週明けにマラソン大会を控えている
長女をなんとかしてやりたい。


【あとがき】
以前なら常備薬ルルを飲んでいましたが
肝臓の数値が高い事もあり出来る限り薬に頼るのを控えています。

 

これからは体調管理との戦いのシーズンですね。
インフルのワクチンも摂取しにいかんと。