ラスク屋の日報(しがない経営者)

ラスク屋の日報

~業務日報と趣味のランニングや音楽活動の事を書いてます~

自宅、自店舗でのバンド練習での防音や音響対策

 

弊バンドは基本Mugiwa Liveの会場(むぎわら帽子2階)で練習を行っています。

 

f:id:k-nazato:20180412200102j:image

 

この場所を増設して16年、その間、いくつかのバンドで練習をしたり、PAを担当してきましたが、昨日は最高の出音で練習する事ができました!

 

ボーカルが大きくて唄いやすかった。それなりに色んなところでライブをしてますが、チキンジョージ野洲BARI-HARI、若狭町上中ブラダイに匹敵!メンバーしか現場にいなかったので匹敵って言っちゃいます(笑)

 

16年の中で1番の音が出せたところで、なんと機材に大きな変更がありそうです。最有力候補はドラムからのエレドラ。キャパの割に場所を取りますし、かつ音量も大きい・・と。

 

f:id:k-nazato:20180412200141j:image

 

f:id:k-nazato:20180412200214j:image

 

f:id:k-nazato:20180412200236j:image

 

f:id:k-nazato:20180412200301j:image

 

f:id:k-nazato:20180412200318j:image

 

f:id:k-nazato:20180412200338j:image

 

く…やっぱ生ドラはカッコいい!

 

しかし、むぎわら帽子の防音対策といえば、ガラスウールからロックウールに変えたり、窓ガラスを外車にも使用されている防音性の高いものに変えたり、床の素材を強固な素材にしているぐらいですし、いかんせん16年経ってますのでね。

 

フルバンさんの出演も少ないですし、あまり激しい音楽の方は募集してませんので、エレドラでも、エレドラの方が?ベターだと感じてます。音量を下げる事でセッション出来る時間も延ばせますし、アコースティックなイベントの際は片づけてスペースを広げる事ができるなど運営者としてはメリットの方が多い。

 

確定ではありませんが、早ければ年内には変更してるかも?

 

◆次回のMugiwa Liveは現在検討中です!

7月からはお中元シーズンで繁忙期に突入しますのでライブ自体が難しかったりします。特に会場はギフト梱包スペースになっているので一筋縄ではいきません。しかし7月の上旬なら大丈夫かなー・・とか(汗)

 

「●月なら出演出来るぜ!」って方、ご連絡お待ちしております。初めての方、上手い・下手は関係無し!わたくしのブログやSNSを見て「楽しそうだなー」と思った方はお気軽にご連絡下さい。必ずお返事いたします。