海の見えるパン屋の日報

むぎわら帽子@店主の超雑記ブログ

~製パン、音楽、マラソン、ミニバス、日々の生活記~

野洲BARI-HARIライブレビュー”藤堂プレゼンツ2018.4.21”

 k-adlib.hatenablog.com

 

昨日の続きで本日はライブの感想でも。

 

f:id:k-nazato:20180423072635j:plain

 

弊バンドについて軽く触れておきますと、フロントマンは初老3人組。膝が痛いとか健康診断の数値がどうとうか言っている、どうしようもないオッサン達。そして、ドラマーが唯一のフレッシュな存在。アラサーの和音氏。ま、フレッシュでもないか(笑)

 

オリジナル曲(POPS)を引っ提げて県内外で活動しています。ライブバンドってわけでもないので、レコーディングにも重きをおいています。友人からのバンドメンバーっ感じなので楽しさ、一枚岩を大切にしています。親しき中にも礼儀ありってね。なので練習中はもっぱら政治・経済。田崎史郎(福井県出身)さんのような会話ばかりです。嘘です。

 

はい、1曲目。「国道27号線から滋賀に入って・・」というMCの流れで”R27”という曲を演奏。お立ち台に上がってギターソロも弾きました。お立ち台最高!ジュリアナー!

 

f:id:k-nazato:20180423074449j:plain

 

間髪入れずに編曲した”the brave voice"。

ベーシスト(木下尚樹 氏)頑張りました!

 

f:id:k-nazato:20180423075030j:plain

 

3曲目は、上記の木下氏が大好きな曲”moment”。

僕が19歳の頃に作った曲です。QY70で打ち込みしていた頃が懐かしい!20年経っても成長なし。何をやってんだか(笑)

 

f:id:k-nazato:20180423075737j:plain

 

4曲目は”流れ星”今風にいうなら”R.Y.U.S.E.I.”。この曲に合わせて僕もランニングをスタート。先日はハーフを走り切り見事ランニングマンになりました。違うか?

 

f:id:k-nazato:20180423081610j:plain

 

5曲目は新曲”霧フサガル”。THE BREMENSというバンド名っぽく、童話のような歌詞にしました。サウンドとしてはクリーンを軸にして、とにかく聞きやすさ重視。少し難しいコードを入れこむ挑戦もしました。

 

f:id:k-nazato:20180423081638j:plain

 

アンコール"今日も"。懐かしいお客さんが足を運んでくれるという事でコレしかないかな!と。ライブ後は「感動して涙した」、「うるっときた」という言葉もいただき”頑張ってよかったな”と思う事ができました。むしろ、それがなきゃ演る意味ないんですよ。ウチみたいなバンドは。それなのに、あんなグダクダな演奏でスイマセン。

 

f:id:k-nazato:20180423081715j:plain

 

さて、次は6月3日(日)に小浜でライブが決まっています。アコースティックです。その後は未定ですので、是非遊びにいらしてくださーい。

 

では。