海の見えるパン屋の日報

むぎわら帽子の日報

~Since1986 海の見えるパン屋、県知事承認の若狭特産品市場のオーナーブログ~

ふと。

先日の大阪での震災で思い出しました。

 

現在"THE BREMENS"というバンドを組んでますが、キッカケとなったのは、7年前の東日本大震災でした。突然亡くなられた方々のためにも、したい事をしない、いつかやろうと思う、出来ない理由を探す、そんな事が罪に感じられ、まずはパンの勉強のためにドイツへ渡り、帰国後は一念発起しバンドも結成しました。

久しい友人たちにも連絡を取るようになり、仕事もそれなりに攻め、子供達との時間も大切にしつつ、登山やランニングなど新たな事にも挑戦しています。

 

死について考えすぎかもしれませんが、父親が早くに亡くなり、友人も早くに亡くしているので、自然と死を身近に考えてしまいます。。

 

最近なら、ミニバスの父親さん達と昨年9月頃に約束した”2年後のフルマラソン出場”。当時は3km走るのがやっとでしたが、10月末の地元ハマナスラソンの頃には調子がよければ10km走れそうなぐらいになり、4月はハーフマラソンを瀕死の状態で完走できたので、フルもいっとく?という事で、1年前倒しで挑戦する事を決めました。決めたとたん運命は動き出します。

 

心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。

 

毎日そんな暑苦しい事を考えて生きるのは難しいですが、刺激があり挑戦する人生でありたいと思っています。と同時に”ゆとり”を持つ事も大切。子供達のよい見本になれたらいいなーと思っています。ま、若い頃、堕落した人生を過ごした反省です(笑)

 

 

 

そんな事を地震で思い出しました。
また音楽でも挑戦したいな。
現在のままではアカンわ。

 

自身にとって音楽やランニング、ミニバスってのは、理想の世界へ近づくためのツールみたいなもの。

 

40歳でフルマラソンを走れるとか、50歳でサブ3達成するとか、東京や海外で歌うとか、大きな大会で優勝するといった極度の興奮、エキサイトし達成感を得たいわけですね。昔はドラクエで満足できたんですが(笑)←今でも好きですけどね。

 

f:id:k-nazato:20180620143312j:image

 

そんな中、弊バンドが出演する

和田ロック!が7月1日に開催されます。

 

ミニバスの大事な試合の後に

福井から急いで帰ってくる事になりそう…。

 

フルバンでは年内ラストライブかも⁈

あと1週間ちょい、練習も頑張らんと。