海の見えるパン屋の日報

走る宅録パン屋

~陸の孤島の店長奮闘記~

目指せ1km3分切り

年末にGETしたシューズを履き下ろしました。

 

f:id:k-nazato:20190112085554j:image

 

10kmなどの比較的スピード重視のレース用に購入。

今年はスピードをつけていきたいと思ってます。

 

あくまで1kmの目標は中学時代のタイム。

3分は切りたいなーと思っています。

 

”中学時代て!んなアホな”と言われますが

10歳以上年配の方でも

それぐらいで走っている方は普通にいらっしゃるので

努力次第ではないかと!?

 

そもそも簡単に出来る事にはテンションが上がらず

バカみたいな目標じゃないとヤル気が出ないタイプなのです。

 

今は3分52秒がいいところですが

年内に3分30秒を切りたいな・・と。

 

どこを目指すかによって

日頃の過ごし方も変わるわけです。

 

と、自分に言い聞かせる(笑)

 

 

f:id:k-nazato:20190112085607j:image

 

 

 

本格的にランニングをスタートして1年5ヶ月!

思えばキッカケは野外で開催されたライブへの出演でした。

 

約30分のステージを終えて息切れがハンパなかった。

っていうか、途中からヤバいと感じながらのステージでした。

20代前半との明らかな違いを突き付けられました。

 

僕は音楽には真摯に取り組みたいタイプなので

(僕なりの…ですが。ましてやライブは誰かに足を運んで見てもらってるわけで)

ライブをするなら体力をつけなアカンなーというところから

体力の見直しが始まりました。

 

 

そして、娘のマラソン大会

運動会などで走りを教える機会が増加

短距離ならまだしも、マラソン大会の練習となると

1kmは走れないと付き合えません。

 

そしてハマナスラソン

こちらは1.5km。

 

ド素人にとって

1kmと1.5kmの差は相当なもの。

 

私の膝も劣化がひどく

とても1kmも走れるものではありませんでした。

 

さらに月日が経ち

お肉の付きやすさに異変を感じます。

 

このままではヤバい・・

そして、以前から挑戦してみたかったフルマラソン完走

今やらなければ、もう走ることはない!

そう思い、本格的にマラソンをスタート。

それが2017年のお盆明けのことです。

 

 

当時は初日が700m

翌日は1km

それからペースを調整して

何とか2km、3kmと増やし

10月に入る頃に初めて10kmを完走しました。

 

10kmを走ったのは中学以来でしたので

凄く達成感を感じたことを覚えています。

 

なんとか下の子が小学校の間は

一緒に走れるように

2019年も頑張りたいと思います。

 

まずは4月の若狭マラソンが1発目のレースになりそうです。

お店、音楽活動同様に温かく見守ってやってください♪

 

では。